ホテル宿泊体験記

ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊ブログ【ラウンジと朝食と北谷のおすすめランチ、ディナー】

ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊ブログ【ラウンジと朝食と北谷のおすすめランチ、ディナー】

こんにちは、現在フリーランスとして働きつつ全国でワーケーションをしている、しょーご(@samuraibrass)です。

現在「月1で珠玉の宿・ホテルに泊まる」ことをしており、今回は「第4回」になります。

これまで宿泊したホテル一覧はこちら

今回は沖縄の「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に宿泊してきたので、その感想を書いていきます。

一言でいうと、

シティホテルにはない、リゾート感を満喫できるホテル(周辺環境含め)

という感じなので、ホテル周辺の情報も合わせて解説して

一泊二日で、北谷という場所を楽しむ方法」も解説していきます。

  • 沖縄のリゾート地にあるホテルを探している
  • ヒルトン北谷付近を散策したい
  • 北谷のおすすめランチやディナーが知りたい
  • ヒルトン北谷のラウンジや朝食の詳細を知りたい
  • ヒルトンダイヤモンド会員の特典を知りたい
  • 平日の空き状況が気になる

こんなニーズに答えます。

ちなみに、今回は「ヒルトン・ダイヤモンド会員」でかつ、「アメックスのフリーステイギフト」で「平日」に泊まってきまして、無料で宿泊してきました。

しょーご

平日なら空いてるかなと思ったのですよね。

ダイアモンド会員なので、エグゼクティブラウンジが無料で楽しめたり、朝食無料だったり、客室の無料アップグレードレイトチェックアウト(16:00チェックアウトなど)があったりします。

https://www.hilton.com/ja/hilton-honors/member-benefits/
しょーご

それでは、見ていきましょう!

なぜヒルトン沖縄北谷リゾートを選んだか

私は全国を旅しながらワーケーションを行っていて、2023年の冬は「沖縄」に避冬しようと思っていました。

滞在するのは那覇なんですが、那覇にラグジュアリーホテルはほとんどなく、かといって石垣島、宮古島に行くのは面倒。

ラグジュアリーホテル集中している「名護市」も意外に遠い。

試しに沖縄のヒルトンを検索してみたら、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」を発見。

また、以前より

友人

北谷めっちゃおすすめですよ!!

と聞かされていたので、「ヒルトンなら間違いないでしょ」となり決まった次第。

北谷 ワーケーション 那覇 位置 ラグジュアリーホテル

また、「北谷」は沖縄でも「ワーケーションのしやすいリゾート」ということを以前から認識していたので、その実地調査も兼ねていました。

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート
https://chatan.hiltonjapan.co.jp/

宿泊料金は¥30,000程度です。

館内にはエグゼクティブラウンジはもちろん、プールがあったりジムがあったり、サウナもありました。

しょーご

冬の間は、屋外プールは営業していないです。

https://chatan.hiltonjapan.co.jp/facilities/

ヒルトン沖縄北谷リゾートのアクセス

「那覇バスターミナル→北谷のアメリカンビレッジ」まで直通で、1時間しないぐらいです。

ヒルトン北谷 アクセス バス

ヒルトン北谷 外観とロビー

ヒルトン北谷は片方オーシャンビュー、片方シティビューですが、後ろのホテルにも気を使ってか、横に長いです。

ヒルトン北谷

めちゃくちゃ南国感がありますね!

ヒルトン北谷

正面は海になっています。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

入り口の両脇のシーサー。守り神ですね。

ヒルトン北谷

ロビーはこんな感じ。かなり広い!!

ヒルトン北谷

アフタヌーンティーはこのラウンジでいただけるようです。

ヒルトン北谷

ここで、ダイアモンド会員様にと、北谷特産の塩を使用した、塩プリンをいただきました。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
しょーご

これめちゃくちゃ美味しくて、コンテストの受賞歴もあるそうです。

ヒルトン北谷の部屋

ここから部屋へ。

ヒルトン北谷
会員ランク毎にカードキー入れも違います

なんと!今回は全国旅行支援の影響で部屋に空きがないらしく「客室のアップグレードとレイトチェックアウトはなし」ということでした。

その代わり、8階の高階層の部屋を準備していただきました(全9階のホテルです)

しょーご

平日なのに混んでる…!!!

ヒルトン北谷

横長の建物なので、廊下もめちゃくちゃ長いw

ヒルトン北谷

今回は「オーシャンビューのツインルーム」です。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

Sumik Teaはヒルトン成田などでも提供されているようです。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

洗面台のアメニティはヒルトン共通のもののようです。とても良い香りがしました。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

お茶を飲みプリンを食べつつ、部屋で少しまったり。

ちなみに、朝晴れていると、こんな感じになります。

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

ヒルトン北谷には屋外プールがありますが、冬の間は閉まっています。

しょーご

屋内プールは営業しています。

https://chatan.hiltonjapan.co.jp/facilities/
ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

手前のはヒルトン北谷のプール、奥のはダブルツリーバイヒルトンのプールですね。

ヒルトン北谷

また、冬の間は「テントサウナ」を利用することができます。

屋外プールは水風呂として使うことができるようです笑

ヒルトン北谷
ヒルトン北谷

ヒルトン北谷のラウンジ(オールデースナック)

施設情報

営業時間7:00~20:00 朝食 / 7:00~10:00 イブニングカクテル / 17:00~19:00 オールデースナック / 7:00~20:00
サービスプライベートチェックイン・チェックアウトのサービス
新聞や英字新聞、雑誌等のご利用
無線インターネットアクセス

エグゼクティブラウンジ利用権を持っている人は、チェックイン時に下記の紙を渡されます。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

チェックインしてすぐにラウンジに向かいました。15時過ぎぐらいです。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ 

写真では人がいないように見えますが、ファミリーなどで少しにぎやかでした。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

ドリンク類。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

スナック類、バナナもあります。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

サーターアンダギーやちんすこうなど。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

こちらは「イブニング・カクテル」時にアンロックされるようです。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ
しょーご

あぁ、早く飲ませてくれ…

ヒルトン北谷のラウンジ(カクテルタイム)

営業時間7:00~20:00 朝食 / 7:00~10:00 イブニングカクテル / 17:00~19:00 オールデースナック / 7:00~20:00
サービスプライベートチェックイン・チェックアウトのサービス
新聞や英字新聞、雑誌等のご利用
無線インターネットアクセス
しょーご

イブニング・カクテルは大盛況でした。オープンの17時にはいたほうがいいです、めちゃくちゃおじさんグループが多かった笑

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

イブニングカクテルの品揃えはかなり良かったです。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

オリオンビール飲み放題

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

シャンパン飲み放題。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

ん?あれは…

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

!!!!!

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
しょーご

泡盛、飲み放題…ってこと!?

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

コーラと合わせた泡盛カクテル。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

ブルーシールアイス食べ放題という神。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

というわけで、本日の布陣。シャンパンがとても美味しい。

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム

オリーブ食べ放題も最高!!

ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ カクテルタイム
しょーご

ヒルトン沖縄北谷リゾートのラウンジのカクテルタイムはかなり満足度が高かったですね。コンラッド東京にも負けないクオリティだったと思います。

しょーご

泡盛やブルーシールアイスなど、沖縄の特徴を活かせていたのがいいかなと思いました。泡盛最高。

ヒルトン北谷の朝食

https://chatan.hiltonjapan.co.jp/restaurants/breakfast

エグゼクティブラウンジが利用できるメンバーはエグゼクティブラウンジで質の高い朝食を楽しめるのですが、

メニューの種類は一般宿泊客の朝食会場の「ビュッフェレストラン・スリユン」のほうが多いということで、今回は「スリユン」でいただきました。

しょーご

朝食会場はかなり混んでいました!!

ヒルトン北谷 朝食 スリユン

ゴールド・ダイヤモンド会員はジュースをプレゼントしてもらえます。

ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン

沖縄そばの作成コーナーがありました。

ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン

朝食の目玉は「紅芋パンケーキ」!!

ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン

また、オムレツはシェフにオーダーしてその場で作ってもらいます。今回はほうれん草。

ヒルトン北谷 朝食 スリユン

あぐー豚のカレー

ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン

沖縄そば

ヒルトン北谷 朝食 スリユン

じゅうしい(沖縄の炊き込みご飯)

ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン
ヒルトン北谷 朝食 スリユン

ソフトクリーム大好きなので、食後のソフトクリームパクパク。

ヒルトン北谷 朝食 スリユン

フローズンヨーグルトもこの朝食の目玉です。

ヒルトン北谷 朝食 スリユン

ヒルトン北谷周辺のランチ、ディナー

ここからは、ヒルトン沖縄北谷リゾートの周りの、おすすめレストランを紹介します。

しょーご

今回ランチやディナーは外で食べました。ホテル内のお店が平日は閉まっていたので。

カリフキッチン沖縄

https://thecalifkitchen.okinawa/

雰囲気も料理も最高の店で、ヒルトン北谷から徒歩10分でいけます。

北谷 おすすめランチ カリフキッチン沖縄
北谷 おすすめランチ カリフキッチン沖縄
北谷 おすすめランチ カリフキッチン沖縄
ベーコンエッグのグルメパンケーキ

BLUE OCEAN STEAK

https://www.steak-okinawa.jp/

こちらは、ディナーにおすすめのステーキレストランです。ヒルトン北谷から徒歩5分で行けます。

北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ

今回はセットメニューで頼みました。

北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ
北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ
特選炙り寿司
北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ
あぐー豚のしゃぶしゃぶ
北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ
デミグラスソース煮込み
北谷 おすすめディナー ステーキ ブルーオーシャンステーキ
県産サーロインとヒレ肉
しょーご

ステーキが信じられないぐらい美味しくて、思わず笑ってしまいました。

Sandbox Burgers

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47014656/

こちらはヒルトン北谷から15分ほど歩きますが、最高のハンバーガーを出す店です。

すぐ近くに嘉手納基地があるので、本格的なダイナーという感じ。

北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス

ハンバーガーもポテトも最高なのが、写真から伝わると思います。

北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス

では、かぶりつく瞬間の4コママンガをどうぞ。

北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
北谷 おすすめランチ ハンバーガー サンドボックス
しょーご

連日食べまくったので胃腸が不安だったのですが、大きいのにバンズがあっさりしていて軽く、お腹に重くなかったのが良かったです。

ヒルトン北谷周辺の暇つぶし場所

北谷は歩くだけで楽しい場所です。主にアメリカンビレッジをうろつけば半日は時間が潰せます。

内部は飲食店かお土産物屋になっています。

また、よる出歩いてもライトアップされるので、面白いと思います。

しょーご

理由はわかりませんが、なぜかクリスマスがずっと続いているのですよね、謎…

ヒルトン沖縄北谷リゾートの感想

気張らずに、カジュアルに楽しめるリゾートホテル

ヒルトン沖縄北谷リゾートは沖縄自体が温かいのと、北谷自体の街歩きの楽しさや、ラウンジのカクテルタイムの満足感もあって、

冬に泊まってもかなり満足度の高いホテルだと思いました。

ただ冬場にプールは閉まっているので、「夏に泊まると最高に楽しめるリゾートホテル」とも言えるかと思います。

しょーご

冬場はテントサウナが利用できプールが巨大な水風呂になるので、サウナーにとっては冬も最高の場所だと思いますね。

今後も月に一回、素晴らしいホテル・旅館に泊まっていきますので、ホテルカテゴリーより更新を追っていっていただけたら幸いです。

他の宿泊ホテル一覧

第一回 ロク京都

第二回 コンラッド東京

第三回 萃sui 諏訪湖

ホテルカテゴリーはこちら↓

https://shogo-log.com/category/life/hotel-stay/