デイトラ

デイトラ営業アドバンスコースを徹底解説!【最短一ヶ月で案件獲得も!?】

デイトラ営業アドバンスコースサムネ

こんにちは、フリーランスエンジニア歴5年目のしょーご(@samuraibrass)です。

今回はデイトラの「営業アドバンスコース」について解説していきます。

控えめに行って、超特大級の人生を変えかねない講座だったので、言える範囲で魅力をお伝えできればと思います!

デイトラのアドバンスコースという位置付けですが、営業のみ学ぶことも可能です!

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

しょーご

この記事を書いたのは
しょーご@samurabrass

このブログ「しょーごログ」の運営者。エンジニアとしてサイト制作やシステム開発を行いつつ、ブログとYouTubeで情報発信を行っている。駆け出しエンジニアのコーディング課題添削も行う。

コース名学習内容目安期間料金卒業後の進路例更に詳しく
Web制作コースWebサイトの構築3~4ヶ月¥99,800Web制作会社に就職、フリーランスコーダーWeb制作コースの詳細はこちら
Webアプリ開発コースRailsアプリの開発3~4ヶ月¥99,800Railsエンジニアとして自社開発企業に就職Webアプリ開発コースの詳細はこちら
WebデザインコースWebやアプリデザインのスキル3~4ヶ月¥99,800フリーランスデザイナー、デザイン会社に就職Webデザインコースの詳細はこちら
ShopifyEC構築コースShopifyサイトの構築1ヶ月¥69,800EC構築フリーランス、Shopifyエキスパートの会社に就職ShopifyEC構築コースの詳細はこちら
動画編集コースYouTubeやショート動画編集1ヶ月¥79,800YouTuber,TikTokerの編集者、 企業の動画広報担当、映像編集会社へ就職動画編集コースの詳細はこちら
PythonコースPythonや分析スキル3ヶ月¥89,800AI系企業への就職、自社商品の分析に利活用などPythonコースの詳細はこちら
Webマーケティングコース広告やSEO、LINEやレポーティング3ヶ月¥99,800フリーランスで広告運用、マーケティング職として就職Webマーケティングコースの詳細はこちら
ドローンコースドローン空撮や点検業務1ヶ月¥79,800フリーランスドローンパイロットドローンコースの詳細はこちら
ECクリエイティブコースECの総合サポート2ヶ月¥99,800ECコンサル案件参画、EC企業インターン(紹介あり)ECクリエイティブコースの詳細はこちら
目安期間は一日平均3時間程度取った場合です

デイトラ営業アドバンスコースとは?

デイトラ営業アドバンスコース

営業アドバンスコース」では、学んだスキルを活かして実際に成果をあげるため、営業の仕方や顧客の課題を解決できる提案スキルを身につけていく講座です。

大きく分けて以下の4ステップを学んでいきます。

  1. 営業するにあたっての心構え(マインド)
  2. 営業に必要な準備
  3. アポイントの取り方
  4. 営業・提案のポイント

制作会社を急成長させた代表に学ぶことができる!

デイトラ営業アドバンスコース

この「営業アドバンスコース」の解説は「金本相太(@sota_web15)」さん。

経歴は以下の感じです。

  • Web制作の会社を設立し、80名まで増員、累計1,000サイト以上を公開し上場前期まで成長
  • 業界初のWeb営業に特化したオンラインスクールWSSクラスを設立。総受講生は1,000名を突破
  • 西日本ベンチャー100にも認定

なので、この「元Web制作会社の代表」から営業スキルを学ぶことができるのが大きな点になります。

基本的に講座は動画ベースで進んでいきます。

WSSクラスとの違いは?

引用:https://wss-class.com/

営業アドバンスコース内の講座は全て独自のものであり、WSSクラスと同一の動画はありません。WSSクラス内では扱っていない内容も含みます。

【重要】下請けではなく”Web制作事業者”としてのカリキュラム

デイトラ営業アドバンスコース

営業というと、皆様以下のものを思い浮かべるでしょうか?

  • クラウドソーシングで出品
  • 制作会社に営業をかけて下請けコーディング案件をもらう

この講座で対象としているのは、そういった「下請け」よりかは、エンドクライアントへの営業スキルを鍛えるものになります。

あなたは単なる作業員ではない、あなたもWeb制作事業を行う経営者なのだ、ということです。

しょーご

この後も出てきますが、エンドクライアントというのは、そもそもの発注者のことをいいます。Web制作で言えば「Webサイトが欲しい人」です。

直接担当者や経営者と、制作会社やクラウドソーシングなどサービスを仲介せずに、あなたが話をするのです。この講座ではその手法を学べます。

営業アドバンスコースの評判

営業アドバンス Day12料金表作成 今まで自己流でやり過ぎたー😭 ✔︎ 〇〇費を計算してなかった ✔︎ △△制度なんて発想すらなかった ✔︎ 提示するタイミングが適当すぎた 自己流に作った料金表で今までかなり損をしてきた気がする😭今、気づけて良かったと思えるよう再作成💪

しょーご

ここから具体的な内容を見ていきますよ。

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

この記事では私が面白いポイントだなと思ったところだけを極一部のみ抜き出して紹介していきます。実際はこの10倍以上のボリュームはあると理解してください。

はじめに

クラウドソーシング・制作会社・エンドクライアント(一次請け)

クラウドソーシングや制作会社、エンドクライアントの違いを学びます。

引用:https://wss-class.com/

この中で、この講座ではエンドクライアント向けの営業を学ぶわけですが、ここでは「経営者と話して案件を獲得していく」ことになります。

  • 自分たちで条件を調整できますし、月額サブスク1~3万の検討も可能。
  • アップセル可能、MEOに関して提案もできる(MEOの講座あり)
  • Webコンサルタントとして動くことが可能

MEOはGoogle Mapsの最適化のことで、サービス業などでかなり重要な施策です。この後も出てきます。

ゆうすけくん
ゆうすけくん
でもずっと新規営業していくのとか、すごくダルそう…

しょーご

一回成約したお客さんにリピートしてもらうのが、この講座の肝です。
実はずっと新規開拓をするわけではないんですよね!
それについても学べますよ。

営業するにあたっての心構え編

学べる内容の一部目次
  • 副業・フリーランスだからこその強みとは
  • 低単価で販売をしてはいけない理由と適正価格
  • 行動量の基準を知ろう
  • 複数の営業マンから学ぶのをやめよう

相場価格や受注金額の構成について

低価格の受注は良くないという話があるのですが、そもそもの受注金額の構成についての話が興味深かったです。

受注金額の構成
  1. 利益
  2. 営業コスト
  3. 顧客対応コスト
  4. ディレクション費
  5. 制作費

こういった項目を加味して金額を決めなければなりません。また自分の時給(原価)を無視してもいけません。

原価×○倍の価格設定にすると良いようです。 原価は自分の時給ですね。

この講座の中では、具体的に推奨金額として「〇〇ページなら〇〇万円以上が良い」という数字が出ていました(○部分については、詳しくは講座のなかで!)

こうすることで、キャッシュフローの安定や品質の保証につながるということです。

しょーご

WSSクラスでの具体的な受注金額も出てくるんですが、結構凄い額でしたね…エンド案件の強さよ。

MEOの月額についても具体例がありました。

行動量の基準について

ところで案件を獲得するといえば

  • 一日に何件ぐらい営業メールを送れば良いのか

ここを気にされる方は多いと思います。ここでは「月間100万の売上を上げるために必要な行動量」について、それぞれ「①メールの場合」「②テレアポの場合」「③交流会の場合」について、それぞれ解説がありました。

しょーご

結構厳しい量だったと思いますが、実際「まあこれぐらい営業するのが普通でしょ」と基準を厳しく持っていないと、心折れますからね…

覚悟を固めるパートだと思います。

一日10件〜20件営業メール送るか」ぐらいの「緩い認識」を破壊してくれます。

営業に必要な準備編

動画編集している人
学べる内容の一部目次
  • エンド営業時の服装・所作
  • 営業時の持ち物
  • 料金表の作り方

エンド営業時の服装・所作

とても営業コンテンツらしいコンテンツだなと思いました笑

実際に営業訪問するにあたり、「どんな格好で行けばいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

このレッスンでは、エンド営業に向かう際の服装・所作について詳しく解説しています。

まさひろくん

うーん、普通にスーツ着ていけば良いのでは?

しょーご

いや、実は全然そんなことないんだよね…見られてるポイントって結構あったりして。

そう、例えばあなたのスーツやジャケットのサイズはあっていますか?

ただ単にジャケットやスーツを着れば良いわけではないです。

またエンドによって気にする点が違います。

  • 髪型
  • ひげ
  • 姿勢

実はここらへんも、エンド次第では精査されます。

特に男性フリーランスは服装や容姿を適当にしがちなので、ここで学ぶべし!

しょーご

やめろ、その言葉は私に効く…

あと、営業時のおすすめのかばんや紙の契約書のやり取り時にあると便利なものなども共有されていました。

料金表の作り方

まず「自分一人でやるから全部利益は間違い」です。原価を必ず出して、その後、販売価格を出します。

具体的な見積書の作り方や雛形」について学びながら、「商談の中で見積書を出すタイミング」についても学びます。

デイトラ営業アドバンスコース
具体的な見積もり詳細を学びます(画像には一部モザイクをかけています)
しょーご

こういった具体的な見積もりの項目とかを学べるのが、とてもありがたいですね!

ポイントサービスの活用

ここは大変勉強になりました。例えば以下の声を私は周りからも無限に聞いてきました。

クライアント

この「サーバー保守費」って、あなたは何をしてくれてるの?何も今月発生していないと思うけど、毎月お金取られるのはなんかなぁ。

障害起きたときだけお金払うとかじゃだめ?

保守運用でクライアントにこういった疑問をぶつけられたWeb制作者は数しれず。

実は私もここに対するソリューションを持っていませんでした。

しょーご

講座によれば、これも基礎中の基礎らしいですが…笑

そこで、この講座では「ポイント制度」というものを活用するようです。

詳しくは講座の中で!

普通にフリーランスを数年していてもほとんどの人ができていない施策だと断言できます。なぜやらなかったのだ…私は…

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

アポイントの取り方編

学べる内容の一部目次
  • アポの種類について
  • 担当がNGな理由
  • 得意業種を知ろう
  • 一日のスケジュール
  • メール・LINE
  • Yenta,Bowers,バーチャルランチクラブ・リンカー
  • Twitter・インスタ・フェイスブック
  • 交流会
  • テレマーケティング

ここは内容がとても膨大だったため、見どころの要点をお伝えします。

  • 具体的な案件獲得方法の全容がわかる(12種類も!)
  • 担当者じゃなく、経営者とつながる方法とその理由
  • 競合に勝つための得意業種の作り方→例えば「歯科クリニック」を熟知していると、どういったサイト構成、運用をすれば良いかわかるので、成果に繋げられる(応用)
  • 会社員からエンド営業を極めたゆいとさん(@Yuito_NOSIDE)の「ゼロイチ達成時の一日の営業スケジュール」→メール営業やテレマ、会食やアポ、異業種交流会、営業準備やSNS更新をいつ行っているか(個人的に美容院戦略は自分も全く同じものを行っていましたw)
  • メールをただ送るのではなく、開封率を上げるコツ→〇〇を入れることが最重要、時刻での開封率の解説やメール文そのもののコツ
  • ビジネスマッチングアプリで成約するための「うまい使い方
  • 実績ゼロからのSNS発信方法で案件獲得に繋げる方法【意外に熱いfacebook】
  • 交流会で熱い部類と、どうやってそこに参加するか、どうコミュニケーションするか、受注率が爆上がりする交流会後の所作
  • テレマーケティング(電話営業)はやりたがらない人が多いが、やりようによってはかなり穴場。テレアポのトーク例を参考に。
しょーご

ビジネスマッチングアプリは私も利用して受注までいったことありますが、今でもかなり有効な手段ですね!

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

営業・提案のポイント編

学べる内容の一部目次
  • 実績で行う販売ロードマップ
  • どうやってサブスクで顧客満足度を上げる?
  • 100万円で受注するための事前準備
  • 受注率を爆上げする必殺技
  • デザイン超おしゃれがいい!SEOも上げたい!
  • 営業全体の流れ・注意点
  • MEOとは?
  • MEOに付加価値の付け方、注意点
  • 営業アドバンスコース総集編

「実際の営業現場でどういう話をするか」などもここで学びます。

ここでも一部のみ抜粋します。

  • 実績が無い場合の販売価格はかなり重要→1件目を格安で受ければ良いわけではない→では最低いくらが良いか、どう金額を上げていけば良いかを学べる
  • サブスク(月額の保守運用)を取りつつ、顧客満足度を上げまくる方法→DAY12のポイント制度と同じ、ここでは具体的な設計方法を学びます
  • 無料でHPが作れる時代に100万円で受注するには3つの事前準備が必要
    ①まずクライアントのサイトのどこを見て改善ポイントを探すか
    ②競合や検索ボリューム、MEOなど調査方法
    ③代表・店舗の情報確認方法
  • 実績を見せなくても、あるものを、いくつ準備していき、あることを語るだけで受注率が爆上がりで「実績見せてよ」となる前に受注できる(実績0でいける)
  • 「デザインも良くSEOも強いHPを作ります」と受注するとクレームに繋がる→お客さんヒアリングしグリップを握り、どう方向性を決めていくか
  • 3000人の代表と話して一番成約率が高かった、入室してから成約までの60〜70分の最強の営業の流れを叩き込む【〜実際の営業トークを添えて〜】
  • MEO(Googleマップ上の店舗を上位表示する対策)は超重要。WEB制作と一緒にMEO対策を提案可能になる【キーワードプランナーを利用した事前の調査方法など】
しょーご

ポイント制度はまじで神です。サブスク保守運用を獲得できていない方は、ぜひ見てほしいです。お客さんが毎月保守運用費を払うモチベーションが上がります。

しょーご

医療系サイトであえて専門用語を一切書かない理由がめちゃくちゃ面白かった…(どういう客層を集客したいか)

しょーご

MEOに関しては、サービス業なら本当にやらない理由がないので、必須スキルですね、提案方法はかなり勉強になりました。悪質業者もいるからこそ、そこを自分たちでクライアントに指摘してあげて改善できるようにもなりますね。

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

デイトラ営業アドバンスコースを学んでみての感想

下請けではない、Web制作事業代表(経営者)として経営者と話す覚悟

講座全編を通して

下請けコーディングではなく、経営者のビジネスに根幹から関わる、エンドクライアントと直接つながって案件をこなす

こういった働き方を叶える講座になります。なので、コーダーとしての仕事のとり方というより

営業、ヒアリング、要件定義、ワイヤー作成、デザイン制作、コーディング、運用」を外注を入れつつ丸っと巻き取って実行するイメージですね。

しょーご

エンド案件と下請けの単価は数倍違うし、基本エンド営業はブルーオーシャンなので、激しい価格競争に巻き込まれにくいです。

お客さんのWebコンサルタントになる勢い

例えば講座の中で、お客さんのビジネスの「認知→興味・関心→比較検討→購買・契約のカスタマージャーニー」を事前に調べてホームページやSEO、MEOを提案していく場面があります。

これはもはや「ホームページ制作業者」というより「Webコンサルタント」としての動きと言えるでしょう。

しょーご

なので、新規営業を延々に続けるのではなく、安定的なサブスク収益も作りやすくなるわけです。そこの意志決定に入り込めるので。

現役フリーランスでも購入の価値がかなりある

例えばこの講座で私が一番感銘を受けた「ポイント制度」

これはすぐに見積書に取り入れられる内容で

しかも既に保守契約をしているクライアント向けに、今日から提案できます。正直私も

しょーご

保守運用費ってなんとなく提案しにくいなぁ〜効果がはっきり目に見えるものでもないし。

と思っていましたが。

でも、その悩みが完全に解消されました。この施策をやってるフリーランスは周りにほとんどいなかったので、教え広めたいw

覚悟を持って、その先は明るい

ここまでで、多分みなさんこう思ったのではないでしょうか。

ゆうすけくん
ゆうすけくん
うーん、なんかそういうオフラインのガッツリした営業とかしたくないし、制作以外のスキルとか自信ないんですが…

そう、「営業アドバンスコース」ではオンラインでまったり受注する方法を学ぶというより、

  • インバウンド:ブログ、SNS、ホームページなどから問い合わせをもらう「待ちの営業
  • アウトバウンド:メール、交流会、マッチングアプリ、電話などこちらからアクションを起こす「動の営業

このインバウンドとアウトバンド、両方やるべきで、起業直後から「待ち」の姿勢だけでは危険だから、自分からも積極的にクライアントを探しにいくべき!

こういったスタンスになります。

みんなオンラインでなるべく話さずに営業をしたい分、今回の講座での営業法を使えば逆にチャンスが多いと言えます。

しょーご

ずっと新規営業を続けずに、サブスク収益も得つつ高単価受注を狙いたい人にめちゃくちゃおすすめできる講座でした!
ぜひ現役フリーランスの方も受講してみてください!

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

デイトラ営業アドバンスコースの無料体験方法

デイトラ営業アドバンスコース

まずはデイトラから無料体験のボタンを押します。

デイトラ無料体験

その後デイトラに無料登録します。

デイトラ無料体験

すると、その次の管理画面の下部にアドバンスコースがあるので、任意の講座を選択します。

デイトラ無料体験

その後、「無料体験動画」の欄から動画を無料で複数視聴することができます。

デイトラ無料体験

\営業を”ちゃんと”学んで稼げるクリエイターに!/

デイトラその他のコース一覧

デイトラカオスマップ
デイトラの各コース一覧

Web制作コース
(公式:https://www.daily-trial.com/web_site)

Webサイト制作を学ぶのに一番おすすめのコース!詳細解説を見る
Webアプリ開発コース
(公式:https://www.daily-trial.com/ruby)

Ruby on Railsを使用したWebサービス開発を学ぶならここ!詳細解説を見る
Webデザインコース
(公式:https://www.daily-trial.com/web_design)

Webデザインをしっかりと仕事にするならこのコース!詳細解説を見る
ShopifyEC構築コース
(公式:https://www.daily-trial.com/shopify)

Shopifyストア構築スキルを身に着けてECサイト制作を仕事にする!詳細解説を見る
動画編集コース
(公式:https://www.daily-trial.com/movie)

YouTubeやTikTokの編集を仕事にできる!詳細解説を見る
Pythonコース
(公式:https://www.daily-trial.com/python)

「SNS分析や作業の自動化ツール」など実用的なツール制作を通して、マーケティングスキルやプログラミング力を鍛える。詳細解説を見る
Webマーケティングコース
(公式:https://www.daily-trial.com/advertising)

広告運用やサイト改善スキルを「一流のメンター講師」の指導の元、身に着けてマーケティングのスペシャリストへ!詳細解説を見る
ドローンコース
(公式:https://www.daily-trial.com/drone)

案件獲得例も既に多数の「これから確実に伸びる」スキルを身につける。詳細解説を見る
ECクリエイティブコース
(公式:https://www.daily-trial.com/ec_creative)

ECの運営に関わるあらゆるスキルを習得し、構築・運用サポートを行える「EC支援スペシャリスト」になります。詳細解説を見る

\\\コーディング課題公開中///

HTML初心者からWordPress実案件レベルまでのコーディング演習課題noteで公開しています。

コーディング練習課題
  1. デザインカンプからのコーディング
  2. プロによる2回の表示確認特典
  3. ポートフォリオとして使用OK

初級編は初めてデザインからコーディングする方向け、中級編はJavaScriptやjQueryの練習、上級編WordPressの実案件を模擬体験できるレベル感にしています。

中級者の方には高難易度課題を詰め合わせた「即戦力セット」も出しています。

しょーご

自分が「これを実案件までに学習しておくと良いな」と感じたポイントを詰め込んだ教材になります!

基本的にまとめて購入していただくとかなりお得になります。

コーディングは書籍だけではなかなか実力がつかないので、ぜひ腕試しにご利用ください!!

\課題の購入はこちらから/

\課題の詳細はこちらから/

あなたに是非読んでほしい記事です!