デイトラ

【受講生が語る】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた

デイトラWebデザインコース評判
本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、現在Web制作フリーランス6年目のしょーごです。

最近は完全なるWebデザインブームでそこかしこにWebデザインスクールが乱立しています。

この記事を見に来ているような学習意欲の高い方は

読者さん

色んなスクールがあるなかで、しっかり実務レベルまで学習したり、

転職や案件獲得に必要なポートフォリオが揃う良質なスクールに行きたい!

と思っているかと思います。

しかし、スクールによっては劣悪なカリキュラム・サポートの場所があるのも事実で、たまに炎上し返金騒動になっているスクールを見かけます。

そこで今回はデイトラの「Webデザインコース」のカリキュラムを潜入調査してきましたので、レビューさせていただきます。

しょーご
しょーご
ちなみにこれを解説している私はWeb制作フリーランス歴7年で、案件をこれまで200件近くこなし、Webデザイナーさんに外注もしてきました。
この記事の対象者
  • フリーランスWebデザイナーになりたいor就職したい人
  • 普段コーディングやマーケをやっていてデザインもコアスキルにしたい人
  • デイトラのWebデザインコースのカリキュラムが気になる人
  • 現役フリーランス視点の評価が気になる人
この記事で解説すること
  • デイトラのWebデザインコースでどのようなことを学べるのか
  • Webデザインコースを卒業した人に案件を振りたいと思うか

この記事を読んでもらえば「Webデザインコース」、果たして買って後悔しないのかわかりますので、見ていきましょう!

\Webデザインを”本気で”仕事にしたいあなたへ/

しょーご

この記事を書いたのは
しょーご@samurabrass

このブログ「しょーごログ」の運営者。本業でエンジニアとしてサイト制作やシステム開発を数年行っており、ブログとYouTubeで情報発信を行っている。駆け出しエンジニアのコーディング課題添削も行う

Webデザインコースの概要
  • メンターは全員現役デザイナー
  • 世界No.1デザインツールFigmaで学べる
  • アップデート内容を追加費用0円で見られる
  • プロからの丁寧な添削でデザインをレベルアップ
  • 大盛り上がりのデザインコンテストは案件直結!

\Webデザインを”本気で”仕事にしたいあなたへ/

デイトラコース比較
コース名デイトラ
Web制作コース
デイトラ
Webアプリ開発コース
デイトラ
Webデザインコース
デイトラ
ShopifyEC構築コース
デイトラ
動画編集コース
デイトラ
Pythonコース
デイトラ
Webマーケティングコース
デイトラ
ドローンコース
デイトラ
ECクリエイティブコース
学習内容Webサイトの構築Railsアプリの開発WebやアプリデザインShopifyサイトの構築と
運用
YouTubeや
ショート動画編集
Pythonや分析スキル広告やSEO
LINEやレポーティング
ドローン空撮
点検業務や農業活用
ECの総合サポート
料金¥129,800¥99,800¥119,800¥79,800¥99,800¥89,800¥109,800¥99,800¥99,800
卒業後の進路例Web制作会社に就職
フリーランスコーダー
Railsエンジニアとして
企業に就職
フリーランスデザイナー
デザイン会社に就職
EC構築フリーランス
Shopifyエキスパートの会社に就職
YouTube,TikTokeの編集者
企業の動画広報担当
映像編集会社へ就職
AI系企業への就職
自社商品の分析に利活用
フリーランスで広告運用
マーケターとして就職
ドローンパイロット
(正社員や業務委託)
ECコンサルやEC企業インターン(紹介あり)
解説記事リンク解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら
公式サイトWeb制作コースWebアプリ開発コースWebデザインコースShopifyEC構築コース動画編集コースPythonコースWebマーケティングコースドローンコースECクリエイティブコース
目次
  1. 動画でもデイトラを徹底解説しています!!
  2. デイトラWebデザインコースとは
  3. デイトラデザインコースのリアルな口コミ!
  4. デイトラデザインコースの価格は高い?安い?
  5. デイトラWebデザインコースを無料体験する方法
  6. デイトラWebデザインコースのよくある質問FAQ
  7. デイトラWebデザインコースの全体感
  8. ❶Webデザイン【新カリキュラム】初級編
  9. ❷Webデザイン【新カリキュラム】中級編
  10. ❸デイトラWebデザインコース上級編
  11. ❹デイトラWebデザインコースUIデザイン編
  12. デイトラWebデザインコースでできるようになること
  13. デイトラWebデザインコースの評判と実績
  14. Webデザインコースのうまい使い方
  15. デザインを仕事にするなら、買いなのは間違いない
  16. デザインコース卒業生インタビュー
  17. 更に発展したアドバンスコースがリリース!
  18. ここまで読んでくれたあなたへ
  19. デイトラ申し込みから始め方までの流れ
  20. デイトラのその他のコースレビュー

動画でもデイトラを徹底解説しています!!

動画の13:11からWebデザインコースの解説をしています。

デイトラWebデザインコースとは

デイトラWebデザインコース

Webデザインコースはプロのデザイナーとしてフリーランス独立や就職転職を可能にするコースで、現役デザイナーからの添削を受けながらデザインを学べるコースです。

学習内容バナー/LP/コーポレートサイト/営業/EC/NoCodeツール/iOSアプリのUIデザイン/STUDIO
受講場所完全オンライン
期間コンテンツは120日分!(カリキュラム閲覧はずっと可能、メンターサポートは1年間)
講師・現役デザイナー
主なサポート・毎日13時〜23時のチャットサポート
・不定期でウェビナー開催
・不定期でのオフライン勉強会
料金¥119,800
転職保証なし
デイトラWebデザインコースの特徴】
メンターは全員現役デザイナー
世界No.1デザインツールFigmaで学べる
アップデート内容を追加費用0円で見られる
プロからの丁寧な添削でデザインをレベルアップ
大盛り上がりのデザインコンテストは案件直結!

無料体験動画が複数あり!/

現役デザイナーのレビュー

デイトラWebデザインコース

Webデザインコースでは基本的に「Discord」を利用してメンターに質問できる環境を提供したりコミュニティが機能しています。

ただデザインだとどうしてもテキストだけでは指摘が難しいので、メンターが自分のデザインに直接レビューをしてくれます。

未経験から一気に大チャンス!デイトラデザインコンテスト!

デイトラwebデザイン

デイトラでは定期的に”デイトラデザインコンテスト”を実施しています。

しょーご

こういったデザイン実践の場は、他のスクールにない特徴ですね。

発表されたテーマに合ったデザインを提出し、現役デザイナー陣からの評価を受ける賞品付きコンテストです。

デザインコンテストは毎回大好評&大盛り上がりのイベントで、モチベーションを上げるきっかけとなっています。

また、このコンテストをきっかけにスカウトされたり、案件受注できる受講生もいるなど、自分をアピールする場としても活用されています。

しょーご

未経験から短期間で実案件までいける!
これはめちゃくちゃ夢がありますね!

\デザインコンテストで実績づくりができる!/

また、デザインコンペでの応募作品も実績として営業・転職活動に利用することが可能です。

こちらの案件、無事継続のお仕事につながって急に忙しくなりました。デザインのお仕事ができることが幸せ!楽しい! まだまだ安定した収入とは言えないけど、#デイトラ のおかげで夢が叶った! こらからも、勉強しながら、お仕事をずっと続けていきます✨
しょーご

デザインコースはとにかく”目に見える実績“がたくさんできるのが強いですね!

教材が無料でアップデートされていく

デイトラWebデザインコース

デイトラ「Webデザインコース」はリリース後に

  • Photoshop操作方法
  • 全220種収録!あしらい見本帳
  • UI講座
  • STUDIO講座
  • デザイン研究所とのコラボ

など、リリースしてからもおよそ30日分以上のコンテンツが追加されています。教材は買い切り型なので、早めに買うほどお得です。

しょーご

2024年以降もバンバン更新されています!

最近ではNoCodeツールのSTUDIOにも対応しました。

【アップデートのお知らせ♻️】
#デイトラ #デザイン 上級編の #STUDIO コンテンツを最新版のUIでフルリニューアル✨
✅CMS機能の追加解説
✅カスタムコードなど最新アプデ情報
✅お仕事でSTUDIOを使う時の注意点👀
これでSTUDIOは実践で使えるレベルまでガッツリ解説してます👍 実はまだまだアプデ予定が詰まっているデイトラです🤫

デザインツールはFigmaメインにPhotoshopも

デイトラWebデザインコース

デイトラではFigmaという基本無料のデザインツールを使ってデザインを学びます。

Figmaは世界でトップクラスに使われているツールになりますが、日本でもスタートアップを中心に急速に使われるようになってきています。

また、Figma以外にもPhotoshopの操作方法も解説しています。

そのため、「Figmaは使えるようになったけど他のツールは全く使えない!」ということにはなりません。

デザイン研究所とのコラボで理論もガッチリ

Webデザインコースより

現在デイトラでは「デザインの言語化力育成」に力を入れています。

デイトラはデザイン理論の解説が薄い

と言われてきましたが、このデザイン研究所とのコラボにより、理論面も大幅に強化されました。

しょーご

ツールの使い方だけでなく、理論から理解して構築できると最強になれます。初級編から導入されてます。

デイトラWebデザインコースのカリキュラム概要

ロードマップ

Webデザインコース」のカリキュラムでは、デザイン初心者レベルから、ECサイト、UIデザインなど上級デザインまでこなせるレベルになれます。

しょーご

営業の講座もあるのが、デイトラらしいですね!

学ぶ内容
  1. デザイン基礎理論
  2. figmaの使い方
  3. バナーデザイン
  4. LPデザイン
  5. コーポレートサイトデザイン
  6. ECサイトデザイン
  7. UIデザイン
  8. 営業法

無料体験動画が複数あり!/

デイトラデザインコースのリアルな口コミ!

評判・口コミ

Webデザインコース」やアドバンスコースの受講生・卒業生に匿名アンケートを実施し、リアルな口コミを収集し掲載しています!

ニックネーム匿名匿名オニオン481けいジョニーたくまにゃんごろ
現在の状態今取り組んでいる最中今取り組んでいる最中今取り組んでいる最中副業として活動中今取り組んでいる最中副業として活動中副業として活動中
受講コースWebデザインコースWebデザインアドバンスコースWebデザインコースWebデザインコースWebデザインコースWebデザインコースWebデザインコース
評価★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★☆
タイトル知り合いに教えたくなるWEBデザインスクール、デイトラ臨場感あふれるライブデザイン!未経験からでもWEBデザインを学ぶことができるWebデザインコースを受講したおかげで仕事の幅が広がりましたこれからは副業が当たり前の時代、収入口を増やすべく自営業のおじさんがWebデザインを習った感想全くの初心者が、副業の為にWebデザインコースを学んだ感想WEBデザイン経験0の会社員がオンラインでWEBデザインを学んだ結果・・。
口コミ本文デイトラは、他社より価格が安いので始めやすいと思います。
独学でやろうとも思いましたが、正直限界があると思います。
学べることはしっかり学んで、それを活かしてやっていかないと成長できないと思いました。
講師の方は、自分の問いかけに対して、確信をつく回答をもらえるので凄くわかりやすかったです。
オンラインで学ぶことができるのでいつでもできるのはいいと思いますが、仕事と両立すると正直辛いですね。
オンラインでいつでもということはいつでもいいやとなって甘えにもなるのでやる気を出すのは大変です。
デイトラで良かったのは、臨場感溢れるウェブデザインでありました。ロゴ等を作成開始から作成終了まで、リアルタイムで最初のとりかかりから終了までの一連の流れをまず動画で確認できましたので、このコースで間違えないと思いました。
駆け出しから即戦力になるためのデザインウェビナーでは、前後合わせて3000人が取り組まれておりましたので、これからのコースであると実感できました。また、ウェブデザインアドバンスコースでは、一日一題の学習カリキュラムや、メンターによる一年の学習サポートが得られるだけでなく、プロデザインのライブデザイン等も収録されている中でお値段が非常に安価で79,800円で利用できるものでありました。
以前「デイトラ」で動画編集コースを受講してみて思った以上に為になったので、今回はWEBデザインに関して学びたいと思った際にオンライン学関してサービスはいくつかありましたが、以前利用したことがある「デイトラ」で受講した方が安心感もあると思って選びました。
価格も10万を切るので未経験から学習できる金額としては妥当な金額だと思いました。さすがに15万や20万円を超える費用がかかると躊躇してしまいますが、10万円までの費用であれば十分捻出することができる費用でした。
それと講師が実際に現役で活躍をしているデザイナーという点も良かったです。より実践的なアドバイスをしてくれるので、抽象的ではなく具体的なアドバイスなのでとても為になりました。この的確かつ具体的なアドバイスがあることでモチベーションがアップしますし、挫折しにくいです。
どうしても1人だけの学習だと心が折れることもありますので、メンターがいてくれるだけでだいぶ学習環境が変わってきます。それと「デイトラ」は教材の閲覧無制限になっている点も良いです。
学習期間が終了した後であっても教材を閲覧できるといった良心的なサービスを提供してるのも良いです。
内容としてはここは単にWebデザインの基礎を学ぶだけでなく、実際の仕事に使える内容を学べたのが良かったです。
おかげで受講後にすぐに仕事に活かせることができたのでその点は本当に良かったと思っています。
また講師の質についてですが思った以上に丁寧に指導してもらえたというのが正直な感想です。
最初は私がWebデザインを学んだこともなかったので不安もあったのですが、丁寧な指導を受けることができたおかげで
途中で挫折することなく最後まで学習することができました。
それぞれの受講生のレベルに合わせた指導をしてもらえたので本当に良かったです。
おかげで私のような素人でも最後まで諦めることなく続けることができました。
そして料金についてですが、同じようなスクールが多くある中デイトラの料金はかなり良心的だと感じました。
かなり安い料金で受講できたのでお財布にも優しいと思いました。
Webデザインコースは、現役のWebデザイナーがいろいろ教えてくれましたので、信頼性が高くてとても頼りになりました。講師の質はすごく高くて、わかりやすい授業内容だったという印象です。
デザインツールを習って、実際に自分の手でデザインするという実践的な課題を通じて、実際のWebサイト制作に必要なスキルなどがどんどん身についていく感じの授業内容でした。
授業は動画で提供されますので、自分のペースで学習することができますので、時間に不規則な仕事をしている私には、かなり助かりました。
また、自宅で学べますので、本来費やすはずだった通学時間を学習時間に充てられました。動画の授業ですが、気軽に質問が出来る仕組みですので、一方方向という感じではありませんでした。
受講料金は、これから副業で稼ぐことを考えますと、すぐに取り返せそうなリーズナブルな料金だと思いました。
完全オンラインだったのでモチベーション維持ができるか不安ではありましたが、コミュニティツールが非常に充実していて常に横の繋がりがあるような状態だったので、実際に学んでいても独学で学習をしている感覚は全くありませんでした。
また、講師の方にも直接修正作業をしてもらえたので、こちらとしても何がいけなくて何が足りないかなど、非常に納得しながらスキルを磨くことができましたし、その修正もとにかく細かな部分までコメントを頂けたので、常に学ぶ方向性を失うことがなかったです。
料金は約10万円だったので、受講前には高く感じてしまいましたが、ここまで環境が整っているのを考慮すれば価格相応だと感じましたし、サポートも夜間の23時まで対応されていたので、仕事の後でも十分に学びやすくてとても助かりました。
メンターがしっかりと添削やアドバイスをしてくれる環境が整っており、オンライン授業ですが自分1人ではなく充実したコミュニティー環境の中で学ぶことができます。
なので教材を買って、はい終わりではないので、怠けず学んでいくことができます。デザインに使用するツールの操作方法がしっかり学べましたが、私の裁量不足なのか、コース終了後に副業としてWEBデザインをメインで稼いでいくことはできておりません。
料金については、これだけ充実したコミュニティーがあるのなら安いのではないかと思いました。90日間で10万円でこれだけWEBデザインを学べるのならおそらく他のスクールに比べると圧倒的に安いです。
私と一緒に始めた友人は、スクールで学んでからWEBデザインを副業として行っており、毎月数万~多くて10万ぐらい稼いでいるので、スクール代もあっという間に回収しているので、お勧めできるスクールだと思いますよ。
しょーご

ちまたのデザインスクールよりかなりコスパが良いのが分かりますね!

デイトラデザインコースの価格は高い?安い?

デイトラ安い 値段 価格

Webデザインコースの価格を、他のスクールと比較してみました。

デイトラWebデザインコースA社B社
料金¥119,800(税込)¥648,000(税込)¥209,400(税込)
メンター質問期間1年間70日90日
カリキュラム期間90日70日90日
フリーランスノウハウ××

ご覧の通り、かなり価格は抑えられているようです。

まさひろくん

うーん、価格が安いということは、クオリティが心配なんですが…

しょーご

実際に受講してみましたが、むしろ他のスクールよりカリキュラムは実践向けです。

値段が安いのはTwitterで集客できていて、広告費などのカリキュラム以外に無駄な費用をかけていないからのようです。

デイトラ 価格

しかし、この安さに不安になって、むしろ逆に高額のスクールに通われる方もいるようです。

💻初案件奮闘記 通っている某スクール講師によるワイヤーフレームの添削で訂正が。 訂正しても次の訂正が。 なかなか前へ進めません😂 デザインされてる方凄いですね😳 文章が難しい…笑 デザインも #デイトラ を受講すれば良かったです😭 某スクールの受講料でデイトラほぼ全部受けれる笑
しょーご

Web系スクール、価格とクオリティは比例しないので、注意してくださいね。

Web制作コースとWebデザインコースは何が違う?

以下の記事で解説しています。両コースで結構違うので、慎重に決めてください!

無料体験動画が複数あり!/

デイトラWebデザインコースを無料体験する方法

デイトラ無料体験の方法

まずはデイトラから「無料で講座を体験する」のボタンを押してください。

デイトラ 無料体験方法

その後、デイトラに登録してください(お金はコースを購入しない限り、かかりません)

デイトラ申し込み ログイン

その後、管理画面に入ったら、下の方の「コース一覧」から気になるコースを選びます。

デイトラ 無料体験方法

「無料体験動画」のタブをクリックすることで、無料体験動画を見ることが可能です。

デイトラ 無料体験方法

無料動画が複数あり!/

デイトラWebデザインコースのよくある質問FAQ

よくある質問Q&A FAQ

これからWebデザインコースの内容を解説していきますが、その前の出てくるであろう重要な疑問に最初にお答えしていきます。

Webデザインのフリーランスになりたいのですが、デイトラのWebデザインコースを修了すればいきなりフリーランスになれますか?

可能だと思います。特にデイトラでは「デザインコンテント」を頻繁に開催している上に、実際に優勝者には案件として発注していたりするので、実務経験をデイトラで学びつつ作ることができる機会もあります。

正社員就職を目指しているのですが、就職サポートを受けることは可能ですか?

就職転職に関してはサポート外になっているので別途「転職支援コース」の受講が必要になりますが、同じく就職転職の成功者がデイトラWebデザインコース内に多数いるので、相談することは十分に可能だと思います。

どれぐらいの期間で学習を終えることができますか?

カリキュラム的には3ヶ月程度ですが、デザインをメンターに添削してもらったりできるので、もう少しかかる可能性はあります。

案件獲得や就職に必要なポートフォリオを揃えることは可能ですか?

デイトラWebデザインコースでは様々な種類のサイトのデザインを作成していきます。また「デザインコンテスト」で表彰されれば、それもそのまま実績として使えます。

Web制作コースとデザインコースで迷っています。どちらがいいですか?

最初に仕事を得やすいのはデザインコースのほうかなと思います。実際に「デザインコンテスト」があるおかげで、学習中でも発案件のチャンスがつかみやすいためです。ただ、サイトを作る技術自体は「Web制作コース」の方になるので、知り合いでWebサイトがほしい人がいればそちらのほうが初速が速いかもしれません。

デイトラのWebデザインコースでもサイト制作のスキルを学べますか?

STUDIOやWixなどといったNoCodeでの制作を学ぶことができ、簡単なページなら公開まですることができるようになります。「企業向けにコードを書いてガッツリサイト制作!」するのはWeb制作コースの方になります。

それではここから、内容の解説に入っていきます。

無料体験動画が複数あり!/

デイトラWebデザインコースの全体感

Webデザインコースの内容としては、以下の通りになります。

  1. 初級 〜1ヶ月で月5万円稼ぐデザインスキルを身に付ける〜
  2. 中級 〜3ヵ月で月20万稼ぐデザインスキルを身に付ける〜
  3. 上級 〜UIの学習でより高単価を稼げるデザイナーになる〜
  4. UIデザイン 〜iOSアプリのUIデザインを学びマネージャークラスのデザイナーになる〜

この内容を順番に解説していきます。

❶Webデザイン【新カリキュラム】初級編

Figma基礎を学び、バナーを作成する

【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】

Figmaの使い方を学んで、バナートレースを経てバナーを作れるところまでを目指します。

Webデザインコースより このようなバナーを作る

デザインの理論と実践|デザイン研究所

【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】

日本最大級のデザイン系メディア「デザイン研究所」の所長が自ら作成したカリキュラムになります。

ここでデザインの理論について基礎を学び、徹底的なデザインの言語化力を鍛えます!!

デザインの言語化をしよう!|デザインを見る方法
Webデザインコースより 講義の一例

バナー制作実践

初級最後では、以下の仕様を元にバナー制作を実践していきます。

バナー制作実践
Webデザインコースより バナー仕様

デイトラでは「ウィークリーデザイン」というバナー制作イベントが毎週開かれており、各々「Webデザインコース」で学んだデザインの言語化力を発揮しています。

【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】
【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】
しょーご

Webデザインコースはこういったアウトプットの場が多いのが特徴ですね!

自分の作ったデザインの言語化も鍛えられているのが分かります!

無料体験動画が複数あり!/

❷Webデザイン【新カリキュラム】中級編

【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】

初級ではバナー制作中心でしたが、中級から本格的にWebサイトのデザイン制作を学んでいきます。

中級で学ぶこと
  1. Webサイトの種類を知る
  2. LPについて理解を深める
  3. LPをトレースする
  4. 初めてワイヤーフレームからLPを作成するという経験をする
  5. 作成したLPをメンターにレビューしてもらう

まずは、架空のLPデザインのトレースを通じてLPデザインの方法を学びます。

Webサイトの種類を知る
LPについて理解を深める
LPをトレースする
初めてワイヤーフレームからLPを作成するという経験をする
作成したLPをメンターにレビューしてもらう
Webデザインコースより トレースするLP

その後は、仕様を元に自分で一からLPを作成してみたり。

新カリキュラム・中級編(DAY13-18)のリュックのLPを制作しました!  20~30代の女性向けなので、上品でやわらかい雰囲気を意識してます✨  コミュニティに入ってからほぼ毎日自習室に行ってますが、いつかお話OKテーブルに行くのが目標です(人見知り)  #デイトラ #webデザイン #デイトラコミュニティ

また、コーダーがコーディングしやすいデザインの作成方法なども学びます。

【完走済み】デイトラWebデザインコースの評判は本当か内容を徹底検証してみた【現役フリーランス】
Webデザインコースより コーダーにとって嬉しいデザインカンプの作り方

そして最後に、仕様を元に、イベントやキャンペーンの告知・集客に向けたLP制作を行い、レビューを受けます。

イベントやキャンペーンの告知・集客に向けたLP制作
Webデザインコースより デザインの仕様

デザインをメンターに提出する前に、「デザイン言語化シート」を記入します。

「デザイン言語化シート」を記入してみましょう
Webデザインコースより デザイン言語化シート
しょーご

Webデザインコースでは、とことんデザインの言語化力を鍛えられます。

無料体験動画が複数あり!/

❸デイトラWebデザインコース上級編

デイトラWebデザインコース

デザインで高額案件を獲得するのに大切なUI/UXの考え方を学習していきます。

引き続き営業ノウハウも追加して、継続案件を取る営業や単価を上げる方法についても学習していきます。

高単価を稼げるデザイナーになる DAY01

このサイトのファーストビューって、なぜ英語のコピーになっているのですか?

クライアント

え?英語の方がブランド感出てかっこいいから…かな。

ちなみにこのサイトの目的は何でしょう?

クライアント

目的?うーん、会員登録させたいかなぁ

現在だと英語テキストでいまいち伝わりにくいのと、登録までのボタンなどの導線がないので、そこにテコ入れしたら登録者数は増えるかもしれませんよ!

実際に事例として〜というのがありまして、〜をすれば、御社の完飲登録者数を増やせるかも知れません」

クライアント

おぉ〜なるほどですね!

このように、企業と課題の洗い出しなどを行い、これから学ぶことを用いて担当者の解像度を上げることで、

需要を創出するのが高単価の案件や案件獲得への近道になります。

UIについて DAY02

みなさんが影響を受けるもの、与えているもの、触れるもの、見るもの、接触しているものあらゆるものがUI

そこから感じるもの、体験の全てをUXと言います。

そしてユーザーが触れてから利用し終わるまでを設計するのがUI/UXデザイナーの仕事で、具体例を見ていきます。

ECサイトの作り方 DAY03~10

ECの構成はパターン化がされています。

需要があってさらに学習もしやすいという、現在では非常にチャンスの大きい領域です。

今回はプロテインのECデザインを作成していきます。

デイトラWebデザインコース
今回の要件
デイトラWebデザインコース
5W1Hで分析!(一部モザイクをかけています)

その後は

  1. ワイヤー作成
  2. PC版作成
  3. SP版作成
  4. レイヤー整理・グルーピング

を行い、ECデザインを完成させます。

ECサイト作成例

しょーご
しょーご
レベルたっか!!(驚愕)もしかして実在されてます…?というレベルですよこれ…

ロジカルなデザインを身につけよう DAY11~30

LP改善

このパートではLP改善(LPO)を学んでいきます!

要は「以前作成したLPにテコ入れをしていく」ということです。

具体的にはLPで出す情報の順番や、目立たせ方を改善してユーザーにより刺さりやすいLPへとブラッシュアップしていきます。

テコ入れポイント
  1. 訪問者にメリットを訴求できるキャッチコピーか?
  2. ボタンの色やラベルは適切か?
  3. 素材、デザインはサービスの魅力が伝わるものになっているか?
  4. コンテンツの内容や順序は適切か?
  5. 訴求内容は一目で伝わる内容になっているか?
テコ入れの流れ
  1. 参考サイトを複数ピックアップ
  2. ワイヤーフレームを作成
  3. 配色
  4. SP版作成
  5. レイヤー整理&グルーピング

LPOの例

バナーデザインの超効率アップツール

CanvaとBannersnackというツールを使い、バナーを爆速で制作する方法を学びます。

しょーご
しょーご
ちなみに、このブログのサムネもCanvaで作っています。
デイトラ Canva
Canvaの画面

一時間バナー制作チャレンジ

Canvaを使用して爆速でバナーを作成していきます。

お題
  1. キャッチコピー:今だけ入会無料! 東フリパーソナルジム
  2. ターゲット:20代、30代男性
  3. カラー:黄色
  4. モチーフ:パワー溢れる、男性的

しょーご
しょーご
Canvaのようなお手軽ツールでも高クオリティになるのは、ここまでデザインの基礎を積み上げてきたからですね。

デザインを10倍かっこよく見せるモックアップ

モックアップとは、例えば私の出しているコーディング教材のサムネを御覧ください。

コーディング練習 デザインカンプ
【即戦力編】Photoshopデザインカンプからのコーディング練習よりhttps://note.com/samuraibrass/n/n779ccd15e0ae

このように作品をiPhoneなどの枠にはめて綺麗に見せてあげることを指します。

これだけでデザインをアピールする際の見栄えが全く変わってきます。

STUDIOをマスターしよう!

このパートでは、Webサイト制作ツールの「STUDIO」を徹底的に学んでいきます。

これによって「Webサイトのデザイン」だけでなく「デザインしてサイト制作まで一貫して制作」することが可能になります。

しょーご

国内でほぼ前例のない、STUDIO公式と共同開発した講座になります!

STUDIOの機能を活かして多機能なサイトを作ろう!

ノーコードツールSTUDIOでポートフォリオサイトを作る

ノーコードツールSTUDIOでポートフォリオサイトを作る

このパートではノーコードツールのSTUDIOを使っていきます。

STUDIOは誰でも簡単に、コーディングの知識がなくてもサイトを作成できるサービスです。

デイトラで作成したモックアップを用いて自分のポートフォリオサイトを作っていきます。

実際に作るポートフォリオ
しょーご

コーディングの知識が無くても、Webサイトを公開するところまでいけるのがいいですね!

フリーランスのSTUDIOポートフォリオ集

https://studio.design/ja/case-study/freelancers

STUDIOの機能を活かして多機能なサイトを作ろう!

ここからはテンプレートを使わず、自分で自由に実装できることを目標に進めていきます。

CMS機能やフォームを組み込むなどで、本格的なサイト制作方法まで学びます。

CMSが組み込めるとブログ投稿などが可能になります

エンジニアとのコミュニケーションで最低限知っておくべきエンジニア知識

これからデザイナーとして仕事をしていくと、必ず開発の用語に触れる機会が増えていきます。

開発までできるようにする必要はないですがコミュニケーションに困らない程度に、教養として学習しておきます。

ブラウザ、WordPress、Bootstrap(フレームワーク)、サーバー

デザイン改善 営業の極意

このパートでは、これまでに勉強したことを元に、より安定して案件を獲得する方法を学んでいきます。

  • 〇〇案件を取る(とても取りやすい、詳しくは教材にて)
  • ECの〇〇案件を取る(詳しくは教材にて)

非常に需要のある領域になるので、かなり案件獲得がしやすいです。

学んだスキルを活かして営業しよう DAY31~40

7日間で仕事を受けるためのマインドや基礎知識を学ぼう

デイトラWEB制作コースのメンターであり、ご自身で営業会社も経営されているしんじさん(https://twitter.com/shinji_fourps)が、

営業する上で大切なマインドから、提案時に気をつけるべきポイント、やってしまいがちな失敗例などを解説しています。

しょーご
しょーご
所謂「営業のプロ」による講義になります。なんと全部で「180分の動画講義」になります笑
  1. 1日目:なぜ営業を学ぶのか
  2. 2日目:営業に重要な5つのマインド
  3. 3日目:営業における4つのアクション
  4. 4日目:法人営業攻略マニュアル
  5. 5日目:営業でやってはいけない注意事項15選
  6. 6日目:営業初心者からの疑問に答えるQ&A
  7. 7日目:長く活躍し続けるために大切な3つのこと

営業マンにそのまま渡しても立派な研修資料になるほどの濃いコンテンツでした!

クリエイターは営業苦手・重きをおいてない方が多いですが、営業が最も仮説検証能力が必要とされる、高度に知的な職種と言われています。

最近は悪質な営業活動を行う方も多いですが、この動画群の内容を実践された方は、かえって相手に「感謝される」ぐらいの威力があると思いました。

特に、「営業でやってはいけない注意事項15選」なんかはかなり具体性があって、「へぇ〜」と思うはずです。

ちなみに、最近のWeb制作の営業周りの問題に関しては私も所見を述べています。

エンドクライアントに響く提案とは?中小企業向け営業の基礎を解説【追加コンテンツ】

企業向けに営業なんてしたことがない」という方向けに

  1. エンドクライアントに向けた営業の重要性
  2. 中小企業は何を求めているのか
  3. 営業時に持っておくといい関連知識
  4. 具体的なアポイントの取り方

などが紹介されています。

エンド営業とは?

制作会社などの中間会社を挟まず、直接webサイトを欲しているクライアントに営業すること。

下請けの対極な感じ。

解説は、Web営業に特化したスクール『WSSクラス』代表のそうたさん(@sota_web15)です。

そうたさんは「web制作会社を10年経営」されていた経験を持っています。

しょーご
しょーご
しょーご50分ほどの動画講義になります。

動画コンテンツは3つ。

  1. 中小企業向けのエンド営業の重要性と大切にするべきポイント【Web制作のビジネスモデルとは】
  2. エンドクライアントへのアポイントの取り方
  3. 実践!アポイント〜公開までの流れ
個人的参考になったポイント
  • 制作だけじゃない、制作後の「アップセル」「クロスセル」などから本番
  • 仕事をもらえるアカウントや某アプリでの営業(質が良い)
  • 紹介案件は最強(これ分かる)色んな業界の友人がいれば最強そう

しょーご
しょーご
前半のしんじさんの営業で「営業の基礎」を学んでもらって、そうたさんの講座で「具体的エンド営業の手法」を学んで実践していけるようにするという感じです。
しょーご
しょーご
Web制作とはサイトを作ることである」と思っている人は、この講座を見れば考え方が変わるかなと思います。それはほんの一部分ですからね

無料体験動画が複数あり!/

❹デイトラWebデザインコースUIデザイン編

デイトラWebデザインコース

本日からUIデザインを学習していきます。

このコースではUIデザインで必要なコンポーネントの知識から、実戦で使える仕事の進め方まで実践的な内容を学習します。

UIデザインについて学ぶ DAY01~20

このコースの流れ
  1. UIデザインをするための準備
  2. コンポーネントの種類と役割
  3. アプリの機能をUIデザインに落とし込むまでの工程
  4. 実際にデザインするときのポイント
  5. UIデザイナーとして必要なマインド
このコースを終えることで修得できること
  1. UIデザインの基礎知識
  2. アプリの情報設計の基本
  3. 簡単なアプリのビジュアルデザイン
  4. UIデザインのお仕事をするうえでの大切なマインド

アプリのUIデザインはWebデザインと違って、スマホアプリに特化したデザインになるので、

  1. タッチ・タップ
  2. スワイプ・スクロール
  3. ピンチイン・ピンチアウト

こういった要素も考える必要があります。

このコースでは

  1. サービスの概要・デザインの要件を確認する
  2. 参考アプリを見つける
  3. 情報設計 ~ユーザーのタスクとコンテンツを整理する~
  4. UIモデルの設計
  5. レイアウトの作成

この流れに沿って作成していきます。

まずは動画の例題を学習する

仕様を確認しつつ、動画で例題に沿ってUIを作成してきます。

デイトラWebデザインコース
デイトラWebデザインコース
デザインコースの受講生向けにUIデザインオリジナルテンプレートが配布されています。

UIデザイン編の課題

ここまでUIデザインの基礎は学んだので、仕様に沿って課題を作成していきます。

デイトラWebデザインコース

UIデザイン例

デイトラ webデザインコース

しょーご
しょーご
相変わらずクオリティが高すぎる…

無料体験動画が複数あり!/

デイトラWebデザインコースでできるようになること

結局「Webデザインコース」をこなすと何ができるようになるのか

  • LPデザイン
  • バナーデザイン
  • コーポレートサイトデザイン
  • ECデザイン
  • アプリのUIデザイン

Webデザインの範疇なら、ほぼ全てのデザイン案件をこなせるようになります。

デイトラWebデザインコースの評判と実績

評判・口コミ

転職先が決まり、5月からWebデザイナーとして働くことになりました🌸 とにかくデイトラにお世話になりました😭✨ 地方公務員という全く関係のない仕事からの転職でも努力すれば叶うんですね😭 もちろん不安はあるけれど、入社がとっっっても楽しみです😆🧡 #デイトラ #Webデザイン勉強中

Webデザインコースのうまい使い方

WebデザインコースはWeb制作に比べてオリジナリティのある作品を出しやすいです。

なので私なら「学習しつつ細かに、途中でもいいからデザインの進捗を TwitterなどSNSにアップ→デザインを学習しているという認知が広がる→コンテストで結果を出す→学習中に案件が来る可能性」を模索するかなと思います。

特にWebデザインコースには「デザインコンテスト」があり、優秀賞の方のデザインは広く広まる可能性を秘めています。

デザインを仕事にするなら、買いなのは間違いない

このコースの受講生なら仕事を発注できる(既に発注した)

私はデザイナーではないので、デザインはデザイナーに外注する立場ですが、既にWebデザインコースの卒業生とお仕事をしたことがあります。

デイトラではスキルだけでなく、クライアントワークについてもみっちり学ぶので、非常にしごとのやり取りがスムーズであったと思います。

なので、これからデイトラ「Webデザインコース」をされるかたには自信を持っておすすめします。

デザインの需要は大きいので、運営側も積極的に案件を募集していたりします。

無料体験動画が複数あり!/

デザインコース卒業生インタビュー

デイトラ 評判

まだ迷われている方は、実際にフリーランスデザイナーになられたコウダイさんへのインタビューを見てみてください。

更に発展したアドバンスコースがリリース!

今回のWebデザインコースの発展版である「即戦力になるためのデザイン講座」がリリースされました。こちらも徹底レビューしています。

また、このWebデザインコースとセットで購入できるお得セットの「Webデザインスペシャリストコース」もあるので、一気にプロデザイナーまで駆け上がることが可能です!

詳しくはデイトラから登録して、管理画面で確認してみてください。

しょーご

デイトラでWebデザインを学ぶの、おすすめです!

ここまで読んでくれたあなたへ

デイトラ 評判

こんな長い記事の最後まで丁寧に読んでいただき、本当にありがとうございます!

ここまでスクロールしてくれるユーザーは10%未満の方しかおらず、大変うれしく思っております!

実は、この記事のリンクはすべて「アフィリエイトリンク」になっています。

この記事から商品を購入していただけると、いくらか私にキックバックがあるというものです。

まさひろくん

まあこの記事の内容が参考になったから、申込みはこの記事からしてあげるよ

そう思っていただけたら、この記事のリンクからお申し込みいただけたら、とてもうれしく思います。

このブログは「それが知りたかった!」をモットーに運営しており、今後の活動のモチベーションに繋がります。

しょーご

一応リンクを下に置いておきますので、もし良ければ…!!
Twitter(@samuraibrass)にリプをいただけたら、感謝と激励します!

\ここまでありがとうございます!/

デイトラ申し込みから始め方までの流れ

デイトラの始め方

まずはデイトラで申し込みを行います。

デイトラ申し込みはこちらから

デイトラ 無料体験方法
デイトラ申し込み ログイン

その後、受講したいコースを選択します。

デイトラ 始め方

その後「クレカ支払い」か「銀行振込払い」か選択します。

しょーご

銀行振込まで対応しているオンラインスクールはほとんどないので、助かりますね!

デイトラ申し込み ログイン
クレカの場合は支払い情報を入力して、支払う

支払い後は「申し込み完了メール」が来るので、Discordに参加できるのと、講座も受講できるようになります。

\まずは無料体験から!/

Webデザインコースの概要
  • メンターは全員現役デザイナー
  • 世界No.1デザインツールFigmaで学べる
  • アップデート内容を追加費用0円で見られる
  • プロからの丁寧な添削でデザインをレベルアップ
  • 大盛り上がりのデザインコンテスト

\Webデザインを”本気で”仕事にしたいあなたへ/

コース名デイトラ
Web制作コース
デイトラ
Webアプリ開発コース
デイトラ
Webデザインコース
デイトラ
ShopifyEC構築コース
デイトラ
動画編集コース
デイトラ
Pythonコース
デイトラ
Webマーケティングコース
デイトラ
ドローンコース
デイトラ
ECクリエイティブコース
学習内容Webサイトの構築Railsアプリの開発WebやアプリデザインShopifyサイトの構築と
運用
YouTubeや
ショート動画編集
Pythonや分析スキル広告やSEO
LINEやレポーティング
ドローン空撮
点検業務や農業活用
ECの総合サポート
料金¥129,800¥99,800¥119,800¥79,800¥99,800¥89,800¥109,800¥99,800¥99,800
卒業後の進路例Web制作会社に就職
フリーランスコーダー
Railsエンジニアとして
企業に就職
フリーランスデザイナー
デザイン会社に就職
EC構築フリーランス
Shopifyエキスパートの会社に就職
YouTube,TikTokeの編集者
企業の動画広報担当
映像編集会社へ就職
AI系企業への就職
自社商品の分析に利活用
フリーランスで広告運用
マーケターとして就職
ドローンパイロット
(正社員や業務委託)
ECコンサルやEC企業インターン(紹介あり)
解説記事リンク解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら解説記事はこちら
公式サイトWeb制作コースWebアプリ開発コースWebデザインコースShopifyEC構築コース動画編集コースPythonコースWebマーケティングコースドローンコースECクリエイティブコース

デイトラのその他のコースレビュー

投げ銭機能を設置しました!

寄付とメッセージには全て目を通させていただきます!

🍺 ビールをプレゼントする

あなたに是非読んでほしい記事です!