デイトラ

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

こんにちは、フリーランスエンジニアのしょーご(@samuraibrass)です。

突然ですが、エンジニア転職についてこんな悩みはありませんか?

  • エンジニアとして就職したいが、未経験から就職できるのか不安
  • 転職をサポートしてくれたり、採用企業とコネクションがあるスクールを探している
  • 楽しく学べて、ちゃんと実力がつくスクールが良い
  • それでいて、高額なスクールには通えない

こんな悩みを持つ方にこそ、デイトラの「Javaコース」をおすすめしたいです。

実は、デイトラの「Javaコース」だけ、デフォルトで転職サポートがついています。

Javaコースの転職サポート内容
  1. スポンサー企業からのスカウト
  2. 履歴書・職務経歴書の添削
  3. 面接練習
受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
しょーご

しかも、Javaは最近ずっと採用数が右肩上がりで、転職するには一番おすすめの言語です。

まさひろくん

でも、Javaってすごく難しい言語だってネットで見たことあるし、自分に学べるのかぁ。エンジニア転職はしたいけど…

しょーご

デイトラでは「マインクラフト」を用いて楽しく、そして転職レベルまでJavaスキルを高めていくので、身構えなくても大丈夫です!

この記事では、フリーランスエンジニアである筆者が”実際にデイトラを受講“した上で、「Javaコース」の内容を分かりやすく解説していきます。

Javaは未経験なので、学びながら初学者目線で分かりやすく解説していきます。

しょーご

この記事を書いたのは
しょーご@samurabrass

このブログ「しょーごログ」の運営者。エンジニアとしてサイト制作やシステム開発を行いつつ、ブログとYouTubeで情報発信を行っている。駆け出しエンジニアのコーディング課題添削も行う。

コース名
Web制作コース

Webアプリ開発コース

Webデザインコース

ShopifyEC構築コース

動画編集コース

Pythonコース

Webマーケティングコース

ドローンコース

ECクリエイティブコース
学習内容Webサイトの構築Railsアプリの開発WebやアプリデザインShopifyサイトの構築と運用YouTubeや
ショート動画編集
Pythonや分析スキル広告やSEO
LINEやレポーティング
ドローン空撮
点検業務
ECの総合サポート
目安期間3~4ヶ月3~4ヶ月3~4ヶ月1ヶ月1ヶ月3ヶ月3ヶ月1ヶ月2ヶ月
料金¥99,800¥99,800¥99,800¥69,800¥79,800¥89,800¥99,800¥79,800¥99,800
卒業後の進路例Web制作会社に就職
フリーランスコーダー
Railsエンジニアとして
企業に就職
フリーランスデザイナー
デザイン会社に就職
EC構築フリーランス
Shopifyエキスパートの会社に就職
YouTuber,TikTokerの編集者
企業の動画広報担当
映像編集会社へ就職
AI系企業への就職
自社商品の分析に利活用
フリーランスで広告運用
マーケティング職として就職
フリーランスドローンパイロットECコンサル案件参画
EC企業インターン(紹介あり)
詳細記事リンクコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちら

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

目次
  1. デイトラJavaコースとは?
  2. デイトラJavaコースの評判・口コミ
  3. デイトラJavaコース初級 基礎編 〜Javaの基本文法やGitの使い方を学ぼう〜
  4. デイトラJavaコース転職サポート編 〜正しい職務経歴書の書き方・面談のやり方を学ぼう〜
  5. デイトラJavaコース 中級 プラグイン開発を行いながらオブジェクト指向やフレームワーク、DBについて学ぼう
  6. デイトラ ミニゲーム開発 〜学んだことを活かしてオリジナルミニゲームを開発しよう!〜
  7. デイトラJavaコースを受けてみた感想
  8. デイトラのその他のコースは以下より

デイトラJavaコースとは?

デイトラ Javaコース

デイトラ「Javaコース」は、『マインクラフト』を通じてJavaの基本文法とフレームワークの概念を学び、

ゲーム内でオリジナルのプラグイン・ミニゲームを開発するなど、楽しみながら学習ができ、最終的に「転職」までできるコースになっています。

学習内容Java,オブジェクト志向,SQL,Github,設計と開発,テスティング(JUnit)
受講場所完全オンライン
期間約100日分(カリキュラム閲覧はずっと可能、メンターサポートは1年間)
講師・現役Javaエンジニア
主なサポート・毎日13時〜23時のチャットサポート
・不定期でウェビナー開催
・不定期でのオフライン勉強会
料金¥99,800
転職保証経歴書の添削や協賛企業からの募集あり、コース内に転職カリキュラムあり

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

RaiseTechとのコラボ講座

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

Javaコース」は「RaiseTech」というJava,AWSメインのスクールとのコラボ講座になります。

カリキュラム作成者は「エナミコウジ(@koujienami)」さん。スーパーエンジニアの方です。

デイトラでは主に、「RaiseTech」よりかは幾分ライトな内容でカリキュラムを提供しているようです。

しょーご

デイトラの「Javaコース」は楽しい感じですが、「RaiseTech」は鬼カリキュラムだと経験者の方に聞きました。

マインクラフトで本格レベルまで

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
Javaコースより

プログラミングによってゲームを拡張できるのが、マインクラフト(Java版)の大きな魅力です。

Javaを使うことによって、新しいアイテムや敵などを出現させたり、「ワールド」と呼ばれるゲームの舞台そのものの設定を構築していくことも可能です!

現場で通用するスキルを習得し、開発企業へ就職・転職できるレベルを目指す』ことがこのコースのゴールです。 

学ぶ内容一部抜粋
  1. Javaの基本文法
  2. Git/GitHub
  3. データベース
  4. プラグインのカスタマイズ・開発
  5. システム設計
  6. 自動テスト・リファクタリング
  7. ミニゲームの開発

ただ楽しく学習するだけではなく、実務の開発の流れを確認しながら、プログラミングの設計・開発・バージョン管理・テスト設計や手法・保守のためのリファクタリングなど、現場レベルでの一連の技術・知識を習得します。

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

就職・転職のための サポートつき!

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

なんと!

デイトラ「Javaコース」では、転職サポートが用意されています!

Javaコースの転職サポート内容
  1. スポンサー企業からのスカウト
  2. 履歴書・職務経歴書の添削
  3. 面接練習

就職・転職のサポートがあるのはデイトラの中でも「Javaコース」のみ。

経歴書の添削など、実績のあるメンターが現場の人事目線での添削をおこないます。

また、協賛企業として開発を手掛ける数々の企業に参加しているため、協賛企業からの募集情報公開や、

応募の際には優先的に面接が進むケースもあるなど、数々の特典が用意されています。

募集企業からスカウトを受けられる機会があります。

初級編終了の段階で申し込める企業もありました!

うまくすれば、デイトラを終えて就職活動をする前に内定が決まる可能性もありそうです!

しょーご

Javaは圧倒的にエンジニア転職がしやすい言語なので、エンジニア転職するならこのコースが良さそうです。

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
Javaコース」より

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

転職サポートがあってJavaのスクールでは破格の価格

¥99,800 (税込)、正直この価格は安すぎると思います。

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

Javaで転職サポートがついたら、大抵のスクールは20万近くはすると思います。

https://techacademy.jp/course/java テックアカデミーJavaコースより

しかも、デイトラは1年間チャットサポートが受けられるので、質もめちゃくちゃ良いという、完全無欠。

しょーご

価格が脅威的すぎる!!

デイトラJavaコースの評判・口コミ

しょーご

楽しみつつ、苦戦しつつ、Javaが書けるようになっていく様子がよくわかりますね。

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

デイトラJavaコース初級 基礎編 〜Javaの基本文法やGitの使い方を学ぼう〜

Javaとマインクラフトの準備

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  • MinecraftとJavaを自分のPCに導入する
Javaコースでは OracleJDK をインストールしてJavaを利用する環境を整えます。

「プラグイン開発」を行う為の専用サーバーの立ち上げも行います。
そのサーバーへアクセスして、Minecraftがちゃんと動作するところまでをやっていきます

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

Minecraftを触って仕組みを学ぶ

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  • Minecraftのプラグイン・MODの仕組みを学ぶ
受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
まずは実際にゲームで遊んでみます
「プラグイン開発」を行う為の専用サーバーの立ち上げも行います。
そのサーバーへアクセスして、Minecraftがちゃんと動作するところまでをやっていきます
ゆったりとしたDay6の課題

デイトラで作るのは「MOD」ではなく「プラグイン」になります。

  • MOD→サーバーとMinecraftが動いているPCの両方に仕組みを入れる必要があり、導入が大変→10人で遊ぶ場合、10人全員のPCにも入れてもらう必要があるため。
  • プラグイン→サーバー側にだけ仕組みを入れれば良いので、導入が簡単(こちらを開発

JavaのIDE(統合開発環境)をセットアップする

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  • JavaのIDE(統合開発環境)のIntelliJをセットアップしてMinecraftプラグインを動かしてみる

IDE(統合開発環境)とは「アプリケーション開発に必要なツールをまとめたソフトウェア」を指します。

エンジニアとして働く上ではIDE(仕事道具)を使いこなせることは必須です。

JavaのIDEとしてよく利用されるのは以下の2つです。

  • IntelliJ→Javaエンジニアの使うIDEとしては世界トップシェア(今回はこちらを利用
  • Eclipse→IntelliJが出るまではJavaのIDEと言えば「Eclipse」と言われるほど主流だったが、現在も日本国内でよく使われている。
受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
JavaでのHello Worldを行います
しょーご

RubyやJS,PHP,Pythonなどと比べると、コードは長くなりますね。

また、運営側で用意されているプラグインを試しに実行し、解説を聞きます。この時点では理解できなくてもOKです。

ここでは「しゃがむときに花火が飛ぶ」プラグインを実行してみます。

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
キャラクターがしゃがむ(スニーク)動作を検知するメソッドがあり、花火のメソッドもあります。
受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
コードには一部モザイクをかけています
しょーご

まだJavaの基礎を学んでいないので、ゆくゆくはこのレベルのものを自分で書けるようにします。

Javaの基礎構文を学ぶ

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  • Javaの基礎文法を学ぶ

ここでは、「しゃがむときに花火が飛ぶ」プラグインのコードを元に、基礎文法を学んでいきます。

しょーご

他のスクールと違うのは、「しゃがむときに花火が飛ぶ」という“面白いコード”を元に基礎文法を学ぶので、楽しく学べる点が良いですね!!

しょーご

PHPやRuby,JS経験者でも、人によってはデータ型やList、Map、StreamAPIとラムダ式などは未経験者が多いと思うので、歯ごたえがあると思います。

また、ここでの課題から歯ごたえがあるものが出現してきます。

素数判定をどう実装するかが肝ですね。

StreamAPIとラムダ式はJavaの超重要機能なので、絶対に使えるようにします。

しょーご

マイクラのプラグインで実装していくので、楽しく学べますよ!

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
ベッドで寝ようとすると…
受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
所持アイテム数がすべてMaxの64に!!

Javaの構文と仕組みを学ぶ

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  • オブジェクト指向を学ぶ(クラス、インターフェース、メソッド、継承、多態性

オブジェクト指向はJavaだけでなく、現代プログラミングを支える根幹の設計です。

よって、このパートのDAY21は基礎編の中で最も難しいパートになります。

しょーご

このパートですべてを理解できる必要はなくて、今後のパートの中で少しずつオブジェクト指向に慣れていくために、基礎知識をつけていきます。

Gitでコード管理とチーム開発の準備

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
学ぶこと
  •  GitとGithubでのチーム開発の基礎を学ぶ

ここでは、現代プログラミングで必須のGit&Githubについて学んでいきます。

実際のチーム開発の流れやGitHubでPR作成、issueの使い方などにも触れていきます。

また、以下のようなコマンドベースでの学習を行います。

  1. git checkout -b testでテストブランチを作成し、testブランチへ移動
  2. touch test.txtで test.txtファイルを新規作成
  3. git add . で変更内容をステージング環境へ追加
  4. git commit -m “test.txtを作成” で変更内容をコミット
  5. git push origin test でtestブランチへ変更内容をプッシュ
  6. git switch main でmainブランチへ移動
  7. git merge test でtestブランチをmainブランチへマージ
  8. ls でtestブランチで作成した test.txt がmainブランチへも作成されていることを確認
しょーご

Gitは「コマンドとIntelliJ」の両方で操作できるんですが、とりあえずはコマンドで操作する方針のようです。

そのほうが仕組みが学びやすいためですね。

スポンサー企業に応募してみる【スカウト登録】

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

さて、驚きなのですが、初級編の最後にいきなり企業に応募してみます笑

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
しょーご

まだこのレベル感で応募できるなんて、Java人材は本当に引く手あまたですね!!デイトラが積み上げてきた信頼度もあると思います。

スカウト情報を登録することによって、企業からスカウトがくる可能性があります!

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

現時点では、

  • 職務経歴書
  • 履歴書

これらを用意できていないので、この後の転職サポート編で準備をしてからのほうがいいかなと思いました。

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

デイトラJavaコース転職サポート編 〜正しい職務経歴書の書き方・面談のやり方を学ぼう〜

転職サポート編の内容としては、以前紹介したデイトラの「転職支援コース」とほぼ同じものになります。

なので、内容がかなりガッツリあります笑

しょーご

転職支援コースとの違いは、書類の添削が1回限りということですね。

自己分析

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

シートに記入していけば自然と自己分析が完了する

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

100個ほどの質問がまとめられたスプレッドシートが共有され、これを埋めていくだけで、

  • エンジニアを目指す理由
  • 自己紹介
  • 経歴
  • 学習してきたこと
  • 強みについて
  • 弱みについて
  • 転職の軸について
  • 将来のキャリアについて

これらをまとめることができます。

自己分析の手法もちゃんと学べるので、このパートで自己分析を完了させます。

職務経歴書

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

テンプレに沿って作成→添削

このパートでは職務経歴書のテンプレに沿って作成していきます。

職務経歴書の書き方のポイントを学習しつつ、テンプレを徐々に自分の言葉に置き換えていく流れになります。

また、職務経歴書が書きにくい人へのフォローがあるのがいいと思いました。

  • 公務員等で成果を数値で表しにくい人
  • アルバイト経験が長かった人
  • 職歴が多い人
  • 職歴に空白がある人
  • 同じグループ会社で出向が多い人

私なんかはフリーランスしかしたことがほぼないので、「職歴に空白がある人」なんですが、こんな人は意外と多いのかなと思います。

最後に例文が3パターン載っているので、そこを参考にしてもいいと思います。

Wantedly

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

Wantedlyと職務経歴書の違いを学んでいきます。特にWantedlyに載っている企業はベンチャー・スタートアップが多いです。

https://www.wantedly.com/projects#=

また、フォーマットの「紹介文」「このさきやってみたいこと」の書き方を重点的に学んでいきます。

  • 「紹介文」を埋めているユーザーは、埋めていないユーザーと比べて4倍スカウトされやすい。 
  • 「このさきやってみたいこと」を埋めているユーザーは、埋めていないユーザーと比べて2倍スカウトされやすい。

特に「このさきやってみたいこと」に書くべき「人事が見たい8項目」というのが解説されているので、

ここを満たすような形でかければいいですね(詳しくは教材を見てください。)

面接対策

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!

まずこのセクションで「新卒就活の常識を破壊されます」

しょーご

だって、オフラインの面接時のノートとパソコンの使い方とか解説されますからね笑

「面接中にもPCは机上に出しておき、ポートフォリオの説明の際には出来れば画面を見せつつ説明する」って。

新卒面接でそんなの持ち込んだことないですよ笑

でも転職面接では逆に活かしていくことになるようです。

カリキュラムにはこう書いてあります。

「面接では机の上に何も置かずに、手は膝の上」この新卒就活の常識を取り除いてください。何か机の上に出して書いたり見せたりする事は何も問題はないのです

また、昨今はオンライン面接が一般的です。背景や画面の明るさ、カメラの位置など、注意するべき点は多岐に渡ります。

また、30個の質問に対して一つ一つ解説があるので、非常にボリューミーです。

受講生が語る:デイトラのJavaコースの内容や評判・口コミを徹底検証!
画像には一部モザイクをかけています。

ただ、ここに対しての答えを用意できておければかなり面接はスムーズにいくでしょう。

デイトラJavaコース 中級 プラグイン開発を行いながらオブジェクト指向やフレームワーク、DBについて学ぼう

プラグイン開発の前提知識を入れていく

デイトラ Javaコース
学ぶこと
  • コマンド実装やデバッグ、ドキュメントの読み方などを通じて、Javaプログラミングの基礎を習得
デイトラ Javaコース
コマンドを入力するとレベルがMAXになる実装
デバッグでは、ブレークポイントを設定して、プログラムの処理を途中で止めつつ値を読んでいきます
しょーご

デバッグの仕方、処理を一行一行追っていく方法はWeb開発で必須の技術なので、デバッグはプログラマーになるうえでかなり重要なスキルです。

Javaフレームワーク「SpringBoot」を触りつつ、ブロック開発も挑戦

デイトラ Javaコース
学ぶこと
  • フレームワークの基礎とプラグイン開発の基盤のブロックとエンティティについて学ぶ

まずは、Spring bootという最もJavaで有名なフレームワークについて学びます。

しょーご

マイクラ開発で使っているのはSpigotというフレームワークで、SpringBootはWebアプリ開発で最も使われているもので、両者は共通点も多いです。

https://spring.io/

また、マイクラのプラグイン開発で重要なエンティティとブロックについて。

  • エンティティ→人物、家畜、モンスターなど
  • ブロック→
デイトラ Javaコース
にわとり(エンティティ)をゲーム開始時に目の前に配置する実装

ブロックは以下のようなものです。マインクラフトの世界を構成するのは「ブロック」です。

https://minecraftjapan.miraheze.org/wiki/

こうした「データの塊」を扱うことは良くあるので仕組みの部分を理解しておきます。

デイトラ Javaコース
自分の3歩前にオークウッドが出現するプラグイン実装
しょーご

ブロックとエンティティはプラグイン開発の基軸なので、Javaを学びつつ次のミニゲーム開発につなげていきます。

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

本格的なゲーム開発をしつつ、システム開発とJava力を高める

学ぶこと
  • ゲーム開発の設計と実装を通じて、システム開発とJavaの力を高める
作るゲームの概要

複数人でプレイ。敵(エンティティ)を倒すとスコアがもらえて、一定時間経過後にスコアの合計を競う。

デイトラ Javaコース
今回開発するゲームの機能要件・非機能要件・機能設計
しょーご

倒す敵によってスコアが違ったり、点数計算のロジックがあるのは当然ですが、マルチプレイ対応なども必要になります。

ただ実装するだけ、よりも「良いコードを書く」へ

学ぶこと
  • これまでのコードを「リファクタリング」して良いコードに変えていく
    • つまり、コードをシンプルにする、よりわかりやすくする、変更しやすくする
      • 機能拡張を行う(仕様変更の練習もかねて)

機能拡張では、例えば「ゲーム中にコマンド入力でゲームの難易度を変更できるようにする」といった機能を追加します。

デイトラ Javaコース
easy normal hardを設定

デイトラ ミニゲーム開発 〜学んだことを活かしてオリジナルミニゲームを開発しよう!〜

リリースされた後に追記していきます。

デイトラJavaコースを受けてみた感想

全コース受講後に追記します。

しょーご

全コース出るまでは、1万円安くなっているので、お早めに!

\Javaを楽しく学んでエンジニア転職を叶える!/

デイトラのその他のコースは以下より

しょーご

全コースをこれまでレビューしています!

コース名
Web制作コース

Webアプリ開発コース

Webデザインコース

ShopifyEC構築コース

動画編集コース

Pythonコース

Webマーケティングコース

ドローンコース

ECクリエイティブコース
学習内容Webサイトの構築Railsアプリの開発WebやアプリデザインShopifyサイトの構築と運用YouTubeや
ショート動画編集
Pythonや分析スキル広告やSEO
LINEやレポーティング
ドローン空撮
点検業務
ECの総合サポート
目安期間3~4ヶ月3~4ヶ月3~4ヶ月1ヶ月1ヶ月3ヶ月3ヶ月1ヶ月2ヶ月
料金¥99,800¥99,800¥99,800¥69,800¥79,800¥89,800¥99,800¥79,800¥99,800
卒業後の進路例Web制作会社に就職
フリーランスコーダー
Railsエンジニアとして
企業に就職
フリーランスデザイナー
デザイン会社に就職
EC構築フリーランス
Shopifyエキスパートの会社に就職
YouTuber,TikTokerの編集者
企業の動画広報担当
映像編集会社へ就職
AI系企業への就職
自社商品の分析に利活用
フリーランスで広告運用
マーケティング職として就職
フリーランスドローンパイロットECコンサル案件参画
EC企業インターン(紹介あり)
詳細記事リンクコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちらコースの詳細はこちら
あなたに是非読んでほしい記事です!