おすすめサービス

【2021年】フリーランススタートで案件を一括で楽に探す方法【現役フリーランスが解説】

【2021年】フリーランススタートで案件を一括で楽に探す方法【現役フリーランスが解説】

こんにちは、現在フリーランスのエンジニアとして活動しているしょーごと申します。

みなさん、こんなことで悩んでませんか?

まさひろくん
まさひろくん
案件探せるサービスは数あれど、一つ一つ登録するのもめんどくさい…
ありさちゃん
ありさちゃん
案件を横断的に探せるサービスがあれば…

フリーランスは人脈や信頼と実績が貯まるまでは案件探しに多くの時間をと取られてしまうのが現実です。

しかし今回紹介するフリーランススタートを使用すれば、案件を数万件から横断的に検索できるので、一括で案件を探すことができます。

しょーご
しょーご
この記事を書いている筆者自身はマークアップエンジニア(所謂コーダー)として3年ほど活動しており、こういったフリーランスと企業のマッチングサービスも活用経験があります。

この記事でできるようになること

幅広いフリーランス案件を一括で探すことができるようになる

フリーランスエージェントの難点

フリーランス向けの案件を紹介しているエージェントサービスは複数あり、当然ですが一つ一つに登録して利用していくことになります。

以前紹介した「フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーにおすすめの案件獲得サービス10選」もそうです。

ただ人によっては

ようこちゃん
ようこちゃん
一つ一つに登録するのはめんどくさいよ!
ゆうすけくん
ゆうすけくん
なんかめんどくなっちゃって、辞めちゃいました

という方もいるでしょう。ここの問題を解決するのが今回紹介するフリーランススタートなのです。

フリーランススタートとは

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

フリーランススタート』は2019年より展開する、日本で最も多くのフリーランスエンジニア向け案件が掲載されている、

国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジンです。

案件情報を開発言語や単価、勤務地、案件の特徴など、自分が希望する細かな条件で横断検索し、案件応募までワンストップで完結する点や、

各フリーランスエージェントサイトで登録フォームや経歴書の入力を都度行う必要が無い点などが好評を得ています。

フリーランススタート公式サイト

https://freelance-start.com/

しょーご
しょーご
つい最近ですが、周りのフリーランスで「案件の相談があった」という話を聞きました。チャンスありです。

フリーランススタートのメリット

プログラミングおすすめ動画教材 udemy

フリーランススタートを活用する最大のメリットは以下になります。

フリーランススタート最大のメリット

フリーランス向けの案件を一括検索できる

スカウト機能がある

❶全国のフリーランスエンジニア案件90000件以上をカンタンに検索し、応募までワンストップで完結可能

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

フリーランススタートでは100社以上のフリーランスエージェントとコンタクトを取り、
その中でも厳選された優良エージェントと提携をしています。

現在45社以上のフリーランスエージェントと提携しており、希望する条件を入力するだけで

90000件以上のフリーランスエンジニア案件を横断検索することが出来ます。

希望する案件を最も好条件でカンタンに見つけ、応募まで完結することができます。

実際に検索してみた

では試しに一度サイトから案件を検索してみましょう。

フリーランススタート公式サイト

https://freelance-start.com/

私はマークアップエンジニアなので、トップページより『マークアップエンジニア』と検索してみます。

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】
【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

色々出てきました。

この案件の話を聞く』をクリックすると、

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

無料会員登録画面になります。予め会員登録しておいたほうがいいですね。

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

この後解説しますが、『会員登録』は当然として、こういったサービスで案件を取るには『本人確認』『プロフィール』を埋めておくのはとても重要になります。

ちなみに応募後半日ぐらいで連絡が来るようです(最短10分)

❷スカウト機能

【2021年】エンジニア・デザイナーの案件探しにフリーランススタートがめちゃおすすめできる【現役フリーランスが解説】

こういったサービスには多くの場合、『企業側からのオファー』を貰える『スカウト機能が備わっていて、

サービス上で活発な人(プロフィールを充実させていたり、積極的に応募、気になるをしている人)に声がかかりやすい傾向にあります。

しょーご
しょーご
なので、スカウトがほしければ最低限『プロフィール』はしっかり埋めておくことが必要です。

この『フリーランススタート』も同様のスカウト機能を備えています。

「フリーランススタート」を利用するフリーランスが、カンタンにスキル・経歴や希望条件を設定するだけで、

60社以上のフリーランスエージェントから直接スカウトを受け取ることができるサービスです。

スカウト機能のメリット❶スキルや希望条件を入力し、待っているだけで営業活動が進む

プロフィールやスキルを確認した上で興味を持ったフリーランスエージェントからスカウトが届くため、マッチング度の向上が見込めます。

業務が多忙で案件探しの時間が取れないフリーランスはスキルと希望条件を入力し、待っているだけで自分に最適な案件を見つけることができます。

スカウト機能のメリット❷自分の市場価値がわかる

Web制作で稼ぐ

フリーランススタートの利用により自分の実力にあった案件が見つかるか不安な方、

自分のリアルな市場価値を知りたいという方は、

経歴にマッチングする案件のスカウトを受けることが出来るため、診断サービスなどではいまいちわかりにくいリアルな市場価値を知ることができます。

フリーランスの第一歩に市場価値を把握するところから気軽に始めることができます。

まずは本人確認し、プロフィールを充実させよう

こういったサービスは登録するだけでは意味がありません。積極的に活用するために、

本人確認は速攻で終わらせて、プロフィール記入までさっと終わらせましょう。

しょーご
しょーご
ここで放置する人多いけど、めちゃくちゃもったいないよ…

プロフィールに主に記入するもの
  • 仕事探しのエリア
  • 希望業種
  • 希望業界
  • 希望言語・開発環境
  • 開発スキル・経験
  • 経験職種
  • 経験業界
  • 経験言語・スキル
  • ポートフォリオ・レジュメ
  • 自己PR

こういった情報は様々なサービスで使い回すことができますので、一度準備してしまえば流用できます。

ダラダラしがちな部分ですが、速攻で登録しておきましょう。

フリーランススタート公式サイト

https://freelance-start.com/

案件獲得先は多いほうがいい

最近は著名なクラウドソーシングサービスは加熱しており、案件獲得が特に困難になっています。

それに比べてこういったマッチングサービスは敷居が高いと思われている分参入障壁があり、ライバルはまだ少ない状態です。

今のうちに有効活用しておきましょう!

その他案件獲得サービスはこちら

制作会社向け営業はこちら

\\\コーディング教材公開中///

HTML初心者からWordPress実案件レベルまでのコーディング演習課題noteで公開しています。

コーディング課題 XD PSDデザインデータ配布
  1. XD,PSDデザインからのコーディング
  2. 2回の表示確認特典
  3. ポートフォリオOK

初級編は初めてデザインからコーディングする方向け、中級編はJavaScriptやjQueryの練習、上級編WordPressの実案件を模擬体験できるレベル感にしています。

しょーご

自分が「これを実案件までに学習しておくと良いな」と感じたポイントを詰め込んだ教材になります!

さらに、まとめて購入していただくとかなりお得になります。

コーディングは書籍だけではなかなか実力がつかないので、ぜひ腕試しにご利用ください!!

あなたに是非読んでほしい記事です!